住まい・インテリア

2012/06/18

家の電気

東電から電気料金の値上げというのがきた。
いつからとは書いてなかったが、政府承認後改訂されるらしい。
うちは3人家族、オール電化で、ソーラー発電設備(2.24kwh)あり。
この一年間で、払った電気料金は63,678円(売電分を差し引きしていない額)だった。ちなみに改定後の料金で計算したら73,328円で、年間9,650円の15%増。結構な値上げ率だが、これは火力に完全シフトするとどうなるんだろうか。
いろいろ物価も上がるだろうが、これより高くても何とかいけそうな気もする。原発をなくしていく方向だったら我慢できる。ボーナスと言われると萎える。必要なら生活給として東電の働いている人に給付してほしい。

Photo_2
図1 電気料金:売電と売電の差額が月の電気料金。10月~2月がマイナス。3月~9月がプラス。春から秋口はお金払ってない事になる。一番最初の月は太陽光発電が始まっていない。

Photo
図2 電力量:1月が消費電力が多い。電気ヒーターを使っているためだと思う。発電は意外と3月も高い。晴天率によるのかも。

うちは電化上手という料金プラン。昼が高くて夜が安い。ここ一年の総消費電力は4,608kw、ソーラーによる発電が1,808kwあった。昼に発電された電力のうち使ってないものは売電している。うちは平日は昼に人があんまりいないので、1,134kwの電気を売っていた。売電料金54,432円となる。買電料金との差し引きは9,246円の赤字。まあこれからも赤字だろう。初期設置費用(130万円位だったか)の回収は厳しいと思う。これは発電パネルの広さもある。面積あたりのコストが減るので、より大きくすれば採算取れるかも知れない。ただ買取単価が高く固定されていればの話。

消費電力のうち約70%が夜間に使用している。エコキュートを夜間に動かし、お湯をタンクに貯めて一日の量をまかなっている。また、洗濯機もタイマーで夜間におこなっている。朝晩は約25%で、ほとんどが炊事のIHやレンジ。昼は5%前後だった。
使用湯量は夏に少なくて、冬に多いのでこのヘン厳密にやるともうちょっと節約になると思う。

Photo_3
図3 買電比率:昨年7月から今年6月までの時間帯別買電量。

エコキュートで消費量の多くない時間帯に電気を使うことはできる。火力にシフトしたら夜間電力が余剰になるのか不明。火力の供給量を発電所でコントロールできるなら、それはそれですばらしい。

1月の電気代を減らすため、暖房は石油ストーブを調達した。今冬は2500円ぐらい灯油を買っている。ちなみにエアコンはない。夏に夜間の涼しい外気を家に入れるシステムがあり、家の断熱性能も高いので結構いけるが、熱帯夜になると外も暑いので、暑い夜は暑い。

我が家で、太陽光発電しても決してプラスにはならないが、発電量とか消費電力量がわかるメーターが部屋の中にあるので、節電の意識は高まる。それに少しは、自家で電気がまかなえる。

太陽光は夜や冬はてんでダメだが、小型風力とか地域水力とか複合したり、蓄電池が開発されたら、家ごとの使用電力量は減る。そして、大規模発電所への依存度を徐々に減らして、徐々に原発をなくせればいい。(すでにやっていけそうな気もするが。)


2011/12/16

我が家の太陽光発電と電気

太陽光発電、買電、売電、消費電。
上手に節約していこう。
Photo

電気料金。
冬はパネルヒータを使っている。日中使うと大きい。
今年はムスメが保育園、嫁さんが働きに出てるから少なくなるかも。
Photo_2

日照時間と発電の様子。冬は光が弱いのかな?日照時間は十分なようだが。
Photo_3


2011/07/21

我が家の電力消費のつぶやき

  1. かなり涼しい朝。
  2. 我が家の売買電の電力量グラフ。買電4157kwh。太陽光売電1300kwh。■http://bit.ly/prUcOa
  3. 我が家の電気料金グラフ(2010/7月~2011/7月)。電気使用料57495円。売電料62400円。差額は4905円のプラス。ガス・灯油を使ってないから、総光熱費。 ■ http://bit.ly/pK9nQR
  4. 2010/7/6-2011/7/6の使用電力3896kwh。エネルギー消費換算38024.96MJ=3896×9.76。東京で家族3人なので、消費電力・消費エネルギーは、各平均の67%、43%。■http://bit.ly/rrkfMV
  5. 冬の暖房を電気以外に変えれば、もっと省エネになるかな。 ■http://bit.ly/oYRrN4

Powered by t2b

2011/07/12

最近の庭まわり

09:09 収穫第二弾。ミニトマトは栽培楽で、たくさん採れるのでスキ。 http://p.twipple.jp/yGfUx
09:11 ウチのゴーヤは7月になり急成長。夏には間に合わなかった。酷暑期に間に合って欲しいが、無理っぽい。 http://p.twipple.jp/tCpGN
09:47 だいぶ前に買った塗料をウッドデッキにぬる。お隣さんも塗らないのか気になっていたらしい。 http://p.twipple.jp/tJ7x6

2011/04/27

風呂の壁を塗る。

そろそろ、この家に移って一年経つので、風呂の壁を塗った。
我が家の風呂は、下半分がシステムバスで、上半分がサワラ材。
定期的に防腐剤を塗るといいらしい。

P1020305
工務店からノンロットクリーンという塗料を購入した。
以前から勧められていたもので、屋内木部用木材保護含浸塗料と書いてある。
F☆☆☆☆
材に浸透するタイプ。乾燥すると、木の匂いを邪魔しない。
容量は0.6Lで、透明色。3000円ぐらい。

土日でできなかったので、
平日、会社から帰ってきて、9時頃からごそごそ作業を始めた。
ビニール袋を割いてマスキングの材料にして、マスキングテープで目張りをしていく。
窓、換気扇、風呂桶、シャワー受け、照明など、黙々とマスキングしていく。
この作業で、あらかたの出来が決まるらしいので、美しい作業を心がけた。
こだわると面白いかもしれないが、早く寝たいのでザックリやった。

1時間半ほどかかる。最後の方は多少雑。
P1020304

塗料をトレイにあけ、コテのような刷毛で天井から塗っていく。
天井は、椅子にのって作業するので、顔が近くなる。溶剤臭い。明らかに体に悪そう。
窓を開けるの忘れていた。換気はしっかりしとこう。

臭いのでチャッチャと塗る。塗り伸ばして、塗料半分で全面塗れた。1時間半ぐらいの作業だった。

翌朝まで乾かす。風呂場の窓を全開して、ドアを閉める。
風呂ははいれないので、そのまま疲れて寝た。

翌6時起床。風呂場をあけると、多少臭い。家中の窓全開。
表面は乾燥している。2度塗にかかる。

慣れたのか、1時間かからなかった。塗料はちょうど無くなる。
刷毛などを洗って終了。

そのまま、風呂の窓全開で、出勤。帰ったらきれいに乾いてた。
臭いはこもっていたので、もう少し乾かしたほうがいいのかもしれない。

だいぶ大雑把に塗ったが、思ったより簡単だった。

デッキとベランダも今度防腐剤塗ろうと思う。

2011/04/15

庭のじゃがいも

庭の畑は、私の裁量で何してもいいことにしている。
(黙認されているため。)

生ごみを堆肥にして、庭の石を取り除き(石がとにかく多い。)、畑を作った。

まずは、食べきれなかったジャガイモを植えた。4月になって葉を出し始めた。
けっこう肥料を欲しがる野菜らしいので、最初に植えるにはミスチョイス。
P1020239

他に何植えようかな。
はじめのうちだからマメ系かね。


2011/04/04

芝生を張った。

そろそろ暖かくなると踏んで、庭に芝生を張った。
P1020205
高麗芝、土壌改良材と肥料を混ぜて、芝を並べる。目地に砂を入れて水撒き。
中腰で腰が痛い。

うまくいけば、初夏にはいい感じになるのではないか。
ムスメの転落受けにもなるかな。

今年もエアコン導入は、どう考えても見送られる情勢。
次は、この夏対策のグリーンカーテン&シェードだ!

2011/03/13

電気2月まで。

Photo
電気の使用量はヒーターをよくつけた1月にピークをむかえた。ソーラーの発電量は11月が最低値で、その後徐々に上がってきている。

Photo_2
売電金額がここにきて急な上向き、買電金額は暖かくなって下がってきた。
現在金額収支は-10,138円 7月~2月で、電気代は10,000円ちょっとという結果になっております
あと4カ月で、1年の収支がどうなるか楽しみ。

1月確かに寒い日もあったが、お風呂に入って早く寝ちゃえば我慢できるレベル。
朝動きにくいので、タイマーをかけて朝にヒーターを使っていた。
生活のリズムを変えればより省エネルギー。ただし、3月は締め切りが多く家で仕事していたらどうなることやら。

隣の公園

Daidanomori_p1020133
この公園があることが、今のとこにすむようになった大きな理由の一つ。
家の近くに大きな木がほしかった。あと、地面。

ムスメは転んだりして大きくなると思う。土の地面や落ち葉は、優しく受け止めてくれるだろう。
緑と土と水が大事なことを学んでくれればいい。

2011/02/15

結構な雪が降った。

夜中に竹がすごい音を立てていた。雪の重みで折れてるらしい。
P1020085

雪だるまができるほど、20cmは積もっておる。
P1020099

ムスメは、始めての雪に連れ出され当惑。あまり愉快でない模様。
大人が、雪を投げ合い満喫。
日常と違うとテンションが上がる。毎日だと困るが。

さて会社いこう。

P1020095

より以前の記事一覧